太極気功養生教室

太極拳をはじめてみよう!!


◆身体の内側・外側を鍛え健康になれる 太極拳の効果って!?

肩こり、腰痛、頭痛、メタボ撲滅したい、不眠、ストレス、冷え性、月経痛などでお悩みの人もまずはお読み下さい!

女性にも出来る護身術としても身につく

太極拳は、そのゆったりとした動作からは想像し難いものですが、武術としての歴史は大変深いだけでなく身体の内面においては凄まじいエネルギーを発揮しているので、完全にマスターするためには正しいトレーニングを重ねなくてはならない奥が深い武術です。
しかし、基本技術さえ身に付けてしまえば、誰でも扱える武術でもあるのです。

何故かというと、太極拳の特徴は、強い力を必要とせず、全身の動作と気で戦う武術だからです。

このため、正しく練習していけば、比較的非力な女性や高齢者でも習得しやすい武術と言っても過言では無いでしょう。

危機に陥った時の反撃、掴まれたときの護身術や散打など、太極拳特有のやわらかい技術で危険を回避できます。
一度身に付けてしまえば一生使えます。

また、背中を丸めて下ばかり見ていて、不安、心配、愚痴、焦り、後ろ向きなどマイナスの自分になってしまうあなたもゆったりとした呼吸と正しい姿勢を作って前を向くと胸が広がります。それにより自由、開放感、明るさなどを感じ、前向きな問題解決法が冷静に見えてくる自分へと変わってくるはずです。
このエネルギー拡大の法則を身に付けてみましょう。
リラックスできたゆったりとした正しい姿勢で前を向くか、逆に下を向くかの姿勢だけで全然違っていきます。
正しい太極拳の練習は正しい姿勢作りにも効果が出ています。

是非、この機会に挑戦してみてはいかがですか?


身体が柔軟になり怪我の防止に

太極拳の動作をすることにより、身体の筋肉の各所が伸び、体全体の柔軟性が向上します。
つまり、身体の筋肉、骨格、間接の動きがやわらかくなり強くさせるのです。

さらに、神経系統を鍛錬して感覚器官の動きを高めるためだけでなく、大脳の沈静した抑制状態におくから、イライラやストレスが感じにくくなっていきます。

しばらく運動をされてない人には、久しぶりに体を動かしてみるのはどうか・・・と思うこともあるでしょうが、人間の脳というものは繰り返していくことで、何でも段々と習得成熟する性質があります。
ゆっくりとした自然な動きでじっくりと練習していくので、無理なく段々と体の動きへと表出するようにしていくわけです。これは、実際には、歩いたり、泳いだり、ピアノを弾くのを習得するのとほとんど違いがないのです。

「最初はじめた時、正直体を動かすのは面倒くさいなと思うこともありましたが、初めて良かったです。
心身ともリラックスできるようになってから、おかげさまで肩こりが減り心にも余裕ができるようになり表現力がついていき、仕事がうまくいくようになりました。
イライラがなくなり、家族ともうまくコミュニケーションができるようになり、とても仲良くなりました」


「ヘルニアで寝込んでばかりの生活でしたが、太極拳をはじめてから柔軟な身体になることができたので、寝込むことが少なくなり、今では運動することも問題ありません。
腰痛で悩んでいた人生からようやく解放されました。
ゆっくりとした無理ない動きが良いのだと思います」


この方たちは太極拳を練習してから健康な生活を送るようになり、家族や友人、そして仕事関係も良くなったので、とても喜んでいました。

みなさんはまだ太極拳が年配向けのイメージが強いというイメージを持たれているかと思いますが、しかし世界で7000万人も練習され、20代から70代以上まで幅広い世代で愛されているのが太極拳なのです。ゆっくりとした動きで運動が苦手な方でもハードルを高く感じさせなくて、しかも正しく練習すると高いカロリー消費量(1時間あたりの消費カロリー 太極拳約210kcal・ダンス約195kcal・ウォーキング約190kcal 厚生省のデータより)に加え、遅筋の療法を鍛えられることができ、ダイエット、スタイルアップの効果が期待できますので、世界ではヨガブームの次は太極拳ではないかと言われているそうです。

当教室においての究極のリラックス極意からくるエクササイズと気のエネルギーをとおして身体のインナーマッスルから鍛えていき基礎代謝がUPしていき、そして体の調整機能や自律神経まで整えていって、様々な体の症状を良くしていくというわけです。


血流が良くなり内臓機能が向上

太極拳は比較的ゆるやかな動作ですが、実は身体の各部位への負荷(特に捻る動作によるもの)は大きいです。
これは、言い方を変えれば、‘非常に効果的なストレッチ’と言えますが、経絡の流れもスムーズにさせるから、ストレッチだけでなく、病気の原因となる経絡の滞りを防ぐから、一種の‘経絡体操’にもなれます。

普段の生活ではあまり伸びることの無い個所も、太極拳により‘ストレッチ’することになるだけでなく、気血の流れも良くなっていくのです。
これにより、筋肉の柔軟性も増し、さらに関節の動きもしなやかにやわらかくなるので、怪我の防止にもなるのです。

また、この太極拳によるストレッチは、ただ身体の柔軟性をアップさせるだけでなく、健康維持やダイエット、また美しいプロポーション作りのエクササイズに非常に役立ちます。


新陳代謝が活性化し太り難い身体に

太極拳を継続していると、新陳代謝が向上します。
細胞が古いものから新しいものに次々と入れ替わることが新陳代謝という意味ですが。

これにより、普段はあまり使われていない部位の筋肉が刺激され、余分な内臓を落としてくれます。

特に腹部に効果的で、これにより内臓脂肪が減少し、その結果、内蔵機能の向上へと繋がっていきます。

また、呼吸機能を増強し、肺活量も増大させることもでき、筋肉が本来の役割である循環ポンプの働きを活発化させるので、身体全体の血流も良くなります。

また、心臓、血管、リンパ腺系統に健康をサポートします。

これは、女性に多い冷え性などに非常に効果的があると言われています。


体内バランスを理想的な状態に保つ

現代社会で生活していると、体内バランスは非常に崩れやすいのです。
不規則な食生活、歩行不足による運動不足、慢性的な睡眠不足・・・・・・・
また、冷暖房による外気温度との格差で風邪を引いてしまう......

こんな生活を続けていると、体内バランスはどんどん崩壊していきます。

まず、体内リズムの変化に身体が対応できないこともあるでしょう。

肌のトラブル、新陳代謝の悪化、内臓脂肪の増加など身体への悪影響が心配されます。
そうなる前に、改善しましょう。

また太極拳の練習で、消化の働きと体内の新陳代謝を促進することもできます。陰陽、虚実、開合などの中国の伝統の対立動作により、心と全身の緊張、そして馳緩制御を高めていけるので、交感神経と副交感神経を刺激しつつ自律神経の動きを調整することができます。

食生活、生活リズム、そして適度な運動!

この適度な運動に一番おすすめなのが太極拳です。
太極拳には、私たちの身体の健康を維持していくのに必要な要素が全て取り入れられています。


肩こり・腰痛などに効果抜群!

パソコンで長時間作業したり・・・
重い荷物を持って階段を往復・・・
現在、多くの方が肩こり・腰痛に悩まされています。

このまま放っておくと、ますます凝りが悪化して、慢性の凝り性になったり、凝りが痛みに変わったりして、辛くて仕事どころか生活においても大変になります。
そうならないためにも、こまめに体を動かすことをお勧めします。

肩こり・腰痛を改善するには、マッサージや入浴など様々な方法があります。

太極拳もその一つなのですが。

太極拳のゆったりとした動作は、ストレッチ効果や体をリラックスさせる効果が非常に高く、血行促進に繋がります。

その結果、肩こり・腰痛をはじめ、冷え性やダイエットなどに効果的です。

その中でも当教室の太極拳は特にリラックスを高く要求した自然な動きなので、体力に応じて無理なく練習可能です。
太極拳の練習で、心身ともリラックスして、余計なストレスを忘れて、強く、元気に、美しく‥そんな心豊かな日々を過ごしてみて下さい。

当教室ではレベルの応じてステップアップするので、武術を目指す者やスポーツ経験者も満足いただけます!


デトックス効果で体内から若返る


私たちが毎日生活して行く中で、知らない間に人体に悪影響を及ぼす化学物質が蓄積されてしまい、その影響から自身の体内からも活性酸素が生成されるという悪循環を引き起こしています。
そして、このデトックスに最も適しているのが実は太極拳なのです。

太極拳のゆったりとした動作、またそれによる血行・新陳代謝の促進、ストレッチ効果による柔軟性の向上など、外見からではなく、体内から毒素を搾り出し、そして排出する効果が大いに期待できます。

これにより、慢性的な疲労やストレスも軽減でき、体内の若返りは勿論のこと、外見的にも若返りの効果が期待できるでしょう。

完全に脱力した状態の中から体内のエネルギーを強く発揮していく当会の太極拳はこれらの効果にとても良いとされています。
現に鄭顕氣老師は90歳を過ぎているご高齢であっても毎朝太極拳を練習されるぐらいとてもお元気です。



≫≫坐骨神経痛が軽くなった!練習している人がびっくりした!!効果ある練習方法とは?はこちらから

≫≫整体師が解説!太極拳と美容ダイエット効果とは?はこちらから

≫≫テレビ メディア紹介はこちらから



注目!あなたはまだ知らないのですか!?未だに多くの日本人が太極拳を正しく認識していないこととは?
≫≫武術や気功は正しく学ばないと上達しません!太極拳最高段位の認定書こちらから




◆ 基本用語
立身中正 りっしんちゅうせい 虚実分明 きょじつぶんめい
沈肩墜肘 ちんけんついちゅう 含胸抜背 がんきょうばっぱい
気沈丹田 きちんたんでん 虚領頂勁 きょれいちょうけい
尾閭中正 びろちゅうせい 円档 えんとう
発勁 はっけい 聴勁 ちょうけい
沾、粘、連、随 せん、ねん、れん、ずい 掤、捋、擠、按 ほう、りぃ、せい、あん




inserted by FC2 system